--/--/--(--)--:--

スポンサーサイト

Category[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/26(Fri)06:30

フォントファミリー

Category[ブログテンプレート] CM[0]TB[0]

font-family、ね、嫌いな人も多いプロパティですが。
わたし個人は好きです。だってせっかく色々あるフォント使いたいじゃん。
たくさんの人が見るような商用サイトなら確かにちゅうちょするけど、個人レベルならもうそれは好みでいいと思う。好きも嫌いもどうしようもないべさ。
嫌いな人はユーザースタイルシート使うといいと思います。好きな人は過度な使用は控えるといいと思います。
お互いが歩み寄ってたのしいwebライフ、どーよ?

サンプル表示 フォント名 備考(※)
あい愛アイ123 あい愛アイ123MS Pゴシック Winのみ
あい愛アイ123 あい愛アイ123MS P明朝 Winのみ
あい愛アイ123 あい愛アイ123メイリオ,Meiryo Win Vistaのみ
あい愛アイ123 あい愛アイ123ヒラギノ角ゴ Pro W3 Macのみ
あい愛アイ123 あい愛アイ123ヒラギノ明朝 Pro W3 Macのみ
あい愛アイ123 あい愛アイ123ヒラギノ丸ゴ Pro W4 Macのみ
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Verdana
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Courier New
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Georgia
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Times New Roman
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Impact
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Comic Sans MS
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Arial
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Century
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Century Gothic
ABCDabcd@!?123 ABCDabcd@!?123Trebuchet MS

※「Winのみ」「Macのみ」は、OSによってプリインストールされているフォント(特に和文)の違いがあるため記載しています。OSのバージョンによってはこの記載の限りではありませんのでご注意ください。
欧文はWinでもMacでも標準で入ってるんじゃないかなぁと思うものを選出。Macのが使えるフォント数は多いと思いますが、多数派はWinなのでこれだけで。

どうでもいいこと。
Winでネットブラウジングしている時はフォントなんて全くもって気にしてませんでしたが、Macを初めて使ったときにヒラギノ角ゴの綺麗さに本当に驚いたっていう思い出があります。
こんなにも文章ってきれいに表示されるんだと感動しました。
それ以来自分でサイト作る際にはMac用の文字指定も欠かさず入れ、あわよくば欧文部分もデバイステキストを指定するという
習慣になりました。(後半はデザインによりけりですが) でもブラウザのレンダリングがアンチ文字に対応しているか、解像度は十分な余裕があるかなどで読みやすさなんてのは変わってしまうし、他のCSSプロパティと比べてもユーザーの環境によっては衝突しかねないのが現実です。(アンチかかってなくてきれいに読めるのはやっぱりMSゴだとも思う)
そのあたりは様々な可能性を考えて指定くんだりするのがサイト作成側の責務ですが、webが一般的なブラウザっていう媒体に留まらず広がっている現状、いっさいそういった指定をせずに、ユーザー側のシステムフォントに表示を任せるのが次代の潮流なのかなとも思っています。
とはいえ、このブログではあくまで一般的な閲覧環境を想定しているので、まだフォントは「デザインできる範疇」かなと。思っているので、このエントリーも残しておきます。

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」は受け付けていません。ご了承ください。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Information

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。