--/--/--(--)--:--

スポンサーサイト

Category[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/06/10(Thu)00:00

童貞放浪記

Category[観た映画] Community[映画★★★★★レビュー]Tag[★★★★☆ ] CM[1]TB[0]

こういうタイトルの映画みたときに限って、誰かに「最近なんの映画みたの?」とか聞かれるんだよね。
正直に答えるのをちょっとためらってしまいましたが、「童貞放浪記」観ました。

レビュー:★★★★☆レビューの星について
童貞放浪記 DVD

三行あらすじ

東京大学大学院を出て、地方の大学の文学科講師に就任した30歳の淳。童貞。
東京で研究を続けている後輩の萌といい感じになり、脱童貞を試みるが……。
初風俗から童貞カミングアウト、初夜までもりだくさんの「プラトニックな」恋の話。

主役の金井淳を演じるは、「リアリズムの宿」や「Sweet Rain 死神の精度」にも出ている山本浩二さん。
この方の演じる役はどれもこれも地味さがたってるというか、飛び抜けて妙なところはないんだけどどこかズレてる人間。そのズレからくる気まずい空気がこの役者さんの持ち味(……と勝手に思っています)。
本作に出てくる我らが放浪する童貞・淳もズレてるところがある男。ズレてるってゴムがじゃなくてね。いやゴムもズレてたけどね。
「ご結婚は?」と聞かれて「そんなのしてる訳がないでしょう、見ればわかるでしょう僕がモテないことくらい」と答える過剰反応。
もう観てて「いるいる!」と呟いてしまったこのシーン。

コンプレックスっていうのはやはり人の動きを留める凝固剤にもなるし、人を動かす原動力にもなるなぁと思います。
淳の場合は童貞というコンプレックスのために極端な人なじみの悪さを発揮したりする一方、誰よりも淳の心に近づいた萌に執着し、萌を手に入れると同時にコンプレックスを解消しようとやっきになります。
当然そんな淳の思惑は態度にも表れてきて、協力してくれていた萌も気づき始めるのだけど……。
口説くときやベッドの上でも重たいことを言う淳に比べ、アメリカまで追っかけるほどの男性がいながら淳と関係を持とうとする萌。
どちらがどうマズいという訳ではないけど、この二人の関係もやっぱりどこかズレてるよね。

話は全体に淡々と進み、大それた事件が起きる訳ではなく、台詞まわしやセットが凝っているようなタイプの映画でもありません。
コトを成すかどうかが最大そして唯一のこの映画の肝です。
ラスト淳が童貞を卒業できるのか、萌との恋は昇天なるのか。
恋愛映画の体裁をとっている以上(恋愛映画だよね……?)あのラストは望まれないものなのかも知れませんが、わたしとしてはあのオチで満足です。
[やっぱり淳は童貞じゃないと]!

余談。
最近あんまり見かけなかったセイン・カミュが出演してた!
カタコトの外国人講師役で。
あなた様ってば素で日本語ペラペラですやん、と思ったけど相変わらず渋かっこよかったので不問に処す。

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」は受け付けていません。ご了承ください。
  2. 2010/11/23(Tue) 19:29小谷野敦 [ URL|Mail ]

    「僕」じゃなくて「私」と言ってます。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Information

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。