--/--/--(--)--:--

スポンサーサイト

Category[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/29(Thu)23:53

オーシャンズ12

Category[観た映画] Community[映画★★★★★レビュー]Tag[★★★☆☆ ] CM[0]TB[0]

なんとなくシリーズものを観たくなって見始めたはいいけど、突っ込みどころに突っ込まずにいられません。
とりあえずブルース・ウィリスファンの方はぜひ見ておくといいのではないでしょうか。
オーシャンズ12」観ました。
前作の感想はこちらから。


レビュー:★★★☆☆レビューの星について
DVD/洋画/オーシャンズ12

三行あらすじ

ラスベガスでの大仕事から三年、オーシャンズたちは当時の稼ぎ+利子分を二週間で用意しなければならなくなる。
ラスティの過去の恋人である女性捜査官や、世界一の大泥棒も巻き込んで、再結成されたドリームチームで一仕事。
ユーロポールに捕まる面々や超有名俳優の友情出演などもみどころ。

Read more...

スポンサーサイト
2009/10/28(Wed)00:45

リアリズムの宿

Category[観た映画] Community[映画★★★★★レビュー]Tag[★★★★★ ] CM[0]TB[0]

山下敦弘監督シリーズ何弾目か、「リアリズムの宿」観ました。
前にもエントリで書いたけど、わたし山下監督と同学なんです。もちろん学科も違うし学年もかぶってないのですが。
さらに今回の主役の一人がやはり我らが大阪芸術大学で監督の先輩だったという山本浩司さん。実際観てみたら、まさにあの学校でいたよこんな人……!というにおいでいっぱいでした。懐かしい。
もう一人の主演の方は、先日常磐貴子さんと結婚報道がでた長塚圭史さん。珍しく世間の話題にほぼタイムリーな映画のチョイスだったな、自分。


レビュー:★★★★★レビューの星について
リアリズムの宿 【DVD】

三行あらすじ

話が長く続かない程度の顔見知りである青年二人で、さびれた温泉街で急遽始まったのんびり旅行。
真冬の海で荷物を全部流された女性・あっちゃんも混じり、何をする訳でもなく旅は続く。
笑ったり吐いたり若干険悪になったりしながら、最初はぎこちなかった二人は旅の最後にちょっとだけ変わっていく。

Read more...

2009/10/20(Tue)00:06

死ぬまでにしたい10のこと

Category[観た映画] Community[映画★★★★★レビュー]Tag[★★★☆☆ ] CM[0]TB[0]

さっそくオーシャンズじゃないものを観てるわけですが。
死ぬまでにしたい10のこと」観ました。


レビュー:★★★☆☆レビューの星について
死ぬまでにしたい10のこと(Blu-ray Disc)

三行あらすじ

二人のかわいい娘と、金はないけどやさしい夫、神経質だけど面倒見のいい母と暮らす23歳のアン。
ところが全身に転移した腫瘍で余命2・3ヶ月だと判明した。
アンは残りの日々を悔いなく生きるため、誰にも秘密で「死ぬまえにやりたいこと」を考え始める。

Read more...

2009/10/18(Sun)17:35

オーシャンズ11

Category[観た映画] Community[映画★★★★★レビュー]Tag[★★★☆☆ ] CM[0]TB[0]

秋の夜長はシリーズものだ!ということで、「オーシャンズ11」観ました。
12と13はまだですが、近々観ようと思ってます。


レビュー:★★★☆☆レビューの星について
オーシャンズ11 スペシャル・パッケージ

三行あらすじ

保釈されたばかりの詐欺師ダニー・オーシャンは旧友のラスティらを誘い、新たな犯罪計画を立てる。
ターゲットはラスベガスでも上位三位に入るカジノの大金庫。
超難易度のセキュリティを打ち破るため、犯罪ドリームチームが結成される!

Read more...

2009/10/18(Sun)01:53

ヘイフラワーとキルトシュー

Category[観た映画] Community[映画★★★★★レビュー]Tag[★★★★☆ ] CM[0]TB[0]

ヘイフラワーとキルトシュー」観ました。
タイトルが奇抜で頭に残っていたのですが、ふたりの女の子の名前でした。フィンランドの映画だそうなので、向こうではポピュラーな響きなんでしょうか……しかしかわいい名前だ。
題名だけでなく、中身までめちゃくちゃかわいらしかったです。


レビュー:★★★★☆レビューの星について
ヘイフラワーとキルトシュー

三行あらすじ

しっかりもののお姉ちゃんヘイフラワーと、やんちゃでわがままな妹キルトシューの二人姉妹。
仲良しの二人だけど、ヘイフラワーの小学校入学を前に家族の仲にズレが。
家族のことを想って胸を痛ませたヘイフラワーは、神様に「普通の家族にしてください」というお祈りをする。

Read more...

2009/10/12(Mon)01:27

ユメ十夜

Category[観た映画] Community[映画★★★★★レビュー]Tag[★★☆☆☆ ] CM[0]TB[1]

例によってひいきの山下敦弘監督が参加しているということで、タイトルだけは公開当時からチェックしていた「ユメ十夜」観ました。
ちなみにわたしは原作(青空文庫へリンク)は第一夜しか読んだことがありません。そしてわたしの星の数はいつもの基準だと二つですが、原作を知っている人からすると受け取り方も全く違うんだろうと思います。


レビュー:★★☆☆☆レビューの星について
ユメ十夜

三行あらすじ(もうあらすじでもなんでもない)

夏目漱石が「100年たってやっと理解されるかどうか」と書き遺した作品「夢十夜」の執筆から、100年を迎える2006年。
邦画の巨匠や新鋭とよばれる10名の監督が集い、実はかなり豪華な役者陣とともに「10個の夢」を描く。
それぞれの描く夢、それぞれの描く漱石の姿に刮目必至。

Read more...

Information

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。